スポンサーサイト

 --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

記憶の世界遺産

 2013/06/22(Sat)
 今日は富士山が世界遺産に登録されましたね。たまたまユネスコのHPで中継が見られると知って覗いてみたら、偶然にもちょうど確定の決定的瞬間を見てしまいました。と言っても何しろ中継はオール英語で、さっぱり意味は理解できなかったのですが、拍手と共に日本の団体が横断幕を掲げて喜び合っていたので、それで判りました。いやあ、便利な時代になったものです。

 ところで少し前に、御堂関白記と慶長遣欧使節資料も世界記憶遺産に登録されました。特に御堂関白記は平安好きには大変お馴染みのありがたくも貴重な史料なので、その価値が世界的に認められたのはやはり嬉しいです。これまた滅多に実物にはお目にかかれない代物ですけれど、たまに美術展等で見るとやはり千年も前の人の日記が直筆で残っているというのは凄いと感動します。

 なおこの御堂関白記、7月13日から始まる東京国立博物館の特別展「和様の書」でもお目見えとのことです。ただし御堂関白記の展示は8月13日からですが、さすが東博、今回も途轍もなく豪華な顔ぶれで、特に藤原佐理の書状が4点も出るというのには驚きました。この展示内容を全部見ようと思ったら、2回でも足りないんじゃないでしょうか…

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ctobisima.blog101.fc2.com/tb.php/350-22d2d44c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。