ベルニーニ来日!

 2009/06/04(Thu)
 しばらくチェックしていなかったのでうっかり見逃していましたが、今年秋から来年にかけて、京都国立近代美術館&東京都美術館へ「ボルゲーゼ美術館展」が来るそうです。ボルゲーゼ美術館と言えば日本ではそれほどメジャーではありませんが、世界屈指のルネサンス・バロック美術コレクションを誇る美術館ではありませんか! それもラファエロ作「一角獣を抱く貴婦人」や、つい先日大騒ぎしたベルニーニも「枢機卿シピオーネの胸像」がやってくるというのですから、これは興奮せずにはいられません。まだまだ先の話ですけれど、来年も見応えのある美術展が増えそうで楽しみですね。

ボルゲーゼ美術館展:ラファエロ「一角獣を抱く貴婦人」とイタリア美術の至宝(仮称)
京都国立近代美術館:平成21年10月31日(土)~12月27日(日)
東京都美術館:平成22年1月16日(土)~4月4日(日)

  ラファエロ・一角獣

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ctobisima.blog101.fc2.com/tb.php/196-ba5a45e3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫