幻想の森から

 2009/06/02(Tue)
 来年5月から、既に日本でも恒例の「オルセー美術館展」が国立新美術館で開催されるそうです(2010年5月26日~8月16日)。さて今度はどんな目玉商品が来るんだろう、と記事を見に行って、次の瞬間飛び上がりました。

 ついについに、待望のアンリ・ルソー作「蛇使いの女」が来るそうです!!(大興奮)

  

 ルソーといったらこれ、というくらい大好きな作品で、お馴染みの熱帯風景はもちろんですが、このミステリアスさがたまりません。長年オルセー展があるたびに来ないかな来ないかなと思ってはがっかりしてきましたが、ようやく念願が叶うんですね~(^^)

 ともあれ、今度のコンセプトは「後期印象派以降」がメインとのことで、なるほどそれでルソーも入ってるのかと納得しましたが、これは今までなかなか来日してくれなかった憧れの作品だったので、もうこれ1点のためなら何度でも通ってやろうと今からわくわくしています。わざわざ海外へ出かけていかなくてもこうして色んな名画が向こうから来てくれるなんて、本当に幸せですね。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ctobisima.blog101.fc2.com/tb.php/193-a373cd18
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫